教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
あかちゃんえほん

いろんな動物が次々楽しいトンネルになって汽車を通してくれるよ!

しゅっしゅっぽっぽ トンネルですよ

林なつこ・作/絵

しゅっしゅっぽっぽ トンネルですよ
ちょっとためしよみする

協力:絵本ナビ

うさぎさんのトンネル、さるさんのトンネル、とりさんのトンネル、ぞうさんのトンネル。赤ちゃんが一番大好きなトンネルは、お父さんとお母さんが作ってくれるトンネル。最後はみんな一緒に汽車に乗り込んで……。トンネルくぐるの楽しいな!トンネルくぐるのうれしいな!

対象年齢 : 0・1・2歳 / 2・3歳〜

サイズ: 195mm×195mm

ページ数: 28ページ

ISBN: 978-4-7746-2078-7

Cコード: 8793

発売日: 2016年11月10日

定価(税込):1,188円(本体1,100円)

  • amazon.co.jpで購入する
  • セブンネットショッピングで購入する
  • 楽天ブックスで購入する

著者紹介

作・絵/林なつこ
東京都出身。大学卒業後、イラストレーターとして仕事を始める。出版関係を中心に、商品パッケージやTシャツデザインなど幅広いジャンルで活躍中。主な作品に『しましまかしてください』(教育画劇)、『ぺろぺろりん』(こどものとも0・1・2 福音館書店)、『おかしなめんどり』(こどものくにチューリップ版 すずき出版)など。

作者からのメッセージ

林なつこさんよりメッセージ

***
なんの道具もいらない。体だけあればいい。
こんなに単純なのに、トンネル遊びって、
なんで楽しいんでしょう。
そう、くぐるのも、くぐらせるのも…
「こんなかたちだけど、くぐれるかな?」
「あれ?ちょっときつい。つっかえちゃった!」
でも、うまくくぐりぬけたときの子どもの笑顔。
くぐらせることができたほうも、
つい笑顔になっちゃいます。
この絵本を読んで、赤ちゃんたちが、
トンネル遊びした~い!と思ってくれたら、嬉しいです。

林なつこ
***