教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
動物・自然紙芝居 どうぶつ・しぜんかみしばい

ツノ対アゴ

4巻
高畠那生・作/絵

新 刊
ツノ対アゴ

昆虫界の最強の双璧、カブトムシとクワガタムシ。
強面で手ごわそうなカブトムシとクワガタムシが、
これから対決するの!?
両者ぐっとにらみあいます!
緊迫の一瞬、けれど、二人はお互いに
「アゴ、うらやましいぜ」
「ツノ、かっこいいじゃないか」
と相手の武器をほめはじめましたよ……。

日本絵本賞受賞作家として、
押しも押されぬ人気絵本作家となった
高畠那生さんの、
初めての紙芝居作品をお届けします。
さすが高畠那生さん、一筋縄ではいかない
おもしろさの紙芝居が出来上がりました。
まるで西部劇のように緊張感のあるお話、
かとおもいきや、
カブトムシとクワガタムシの見せる意外な一面を
思いっきり笑ってもらえたらうれしいです。
大事なツノとアゴがカパッ! パカッ!と
取れてしまう瞬間の面白さを
ぜひ迫力の大画面でお楽しみください。

対象年齢 : 3・4歳〜 / 小学校低学年〜 /
小学校中学年〜

サイズ: 天地265㎜×左右375㎜

画面数: 12画面

ISBN: 978-4-7746-1531-8

Cコード: 8793

発売日: 2020年5月

定価(税込):1,815円(本体1,650円)

  • amazon.co.jpで購入する
  • セブンネットショッピングで購入する
  • 楽天ブックスで購入する

著者紹介

高畠那生(たかばたけなお)

1978年岐阜県生まれ。絵本作家。
東京造形大学美術学科絵画専攻卒業。
第4回ピンポイント絵本コンペ入選。
第25回講談社絵本新人賞佳作。
2003年、『ぼく・わたし』(絵本館)で
絵本作家としてデビューする。
『カエルのおでかけ』(フレーベル館)で
第19回日本絵本賞を受賞。
主な作品に『チーター大セール』『でっこりぼっこり』
(いずれも絵本館)、『だるまだ!』『カッパのあいさつ』
(いずれも長崎出版)、『クリスマスのきせき』(岩崎書店)、
『はたらくんジャー』(文・木坂涼、フレーベル館)、
『せきとりしりとり』(文・サトシン、文溪堂)、
『いぬのムーバウいいねいいね』(講談社)
『ねずみくんをつかまえて!』(文・みきすぐる、教育画劇)、
『おまかせツアー』(理論社)、
『ぞうの金メダル』(作・斉藤洋、偕成社)、
『飛んでった家』(作・クロードロワ、訳・石津ちひろ、
長崎出版)など多数。