教育画劇は紙芝居、絵本、児童書の専門出版社です。

子どもの本と紙芝居 教育画劇

お問い合わせ
  • 紙芝居を楽しもう
  • 紙芝居
  • 絵本
  • 読み物
  • 学校・図書館セット
  • 受賞歴
  • ホーム
  • あかちゃんきょうりゅう プテ
乳幼児・年少向紙芝居 にゅうようじ・ねんしょうむけかみしばい 乳幼児・年少向紙芝居 にゅうようじ・ねんしょうむけかみしばい

初めてのことに挑戦するのは、だれだってみんな怖いんです……!

あかちゃんきょうりゅう プテ

5巻
フジイカクホ・作/絵

新 刊
あかちゃんきょうりゅう プテ

疲れるし、怖いし、空を飛ぶ練習なんてしたくない。プテラノドンのプテは、今日もひとりでお留守番です。するとそこへ、暴れんぼうのティラノサウルスが襲ってきて……。初めて空を飛ぶ赤ちゃん恐竜の挑戦を描く、お話紙芝居!

いつの時代も子どもたちは恐竜が大好き。きっと今生きている生き物とはまた違った形や大きさ、生態が興味深くて、なんだかわくわくさせられてしまうのでしょう。そんな子どもたちの幼い好奇心を育むのに楽しいおはなし紙芝居ができました。おはなしの中で子どもたちと同じように、泣いたり、わらったり、ごはんを食べたり、眠ったり、お父さんやお母さんに甘えたりする恐竜の姿に、また、きっと親近感をもってもらえると思います。科学紙芝居とはまた違った恐竜ものですが、子どもたちが紙芝居を通じて、ますます恐竜のことが大好きになってくれるといいな、との思いでお届けします。

プテラノドンについての豆知識:
空を飛ぶ翼竜として、古くから現在まで、一定の人気を誇っているプテラノドンです。頭のトサカや鳥のような鋭いくちばしもかっこうよくて、他の恐竜とはまた一味違った印象的な姿をしています。実はこのあたまのトサカは、異性へのアピールに使われていたと言われていてオスの方が長くて立派なトサカをしていたそうです。プテのお父さんも、鋭く上に伸びたトサカを持っていますが、プテもやがて大きく成長していくとトサカがりっぱに伸びていくのかもしれませんね。成長が楽しみです!

対象年齢 : 0・1・2歳 / 2・3歳〜 /
3・4歳〜

サイズ: 縦265㎜×横375㎜

画面数: 8画面

ISBN: 978-4-7746-1552-3

Cコード: 8793

発売日: 2021年5月

定価(税込):1,430円(本体1,300円)

  • amazon.co.jpで購入する
  • 楽天ブックスで購入する

著者紹介 著者紹介

フジイカクホ
1984年千葉県生まれ。
粘土作家、イラストレーター。
東京工芸大学大学院修了。
広告・出版のイラストやキャラクター制作、
キャラクターの立体化作品などを
数多く手がけている。

主な紙芝居作品に、
「はじめてのももたろう」
「だだっこだあれ?」

主な絵本作品に
「えさがしずかん なないろマカロンとさがそう!」など。